デキシー大阪 | カッティングシート ステッカー制作施工

カッティングシート切文字ステッカーの車への簡単な貼り方を紹介します

カッティングシート切文字ステッカーの車への簡単な貼り方を紹介します

かなり前に動画を作ってこのサイトの動画マニュアルのページにもアップしていたのですが、今回新しく動画を作ったのでページも新しくしました。

車にカッティングシート切文字ステッカーを貼る時はマグネットで仮止めすると位置決めがやりやすいです。
いきなり台紙を剥がして貼ろうとすると、ほとんどの場合失敗します。

仮止めしたステッカーの下部をマスキングテープで固定してから台紙を剥がし、ステッカーの糊面と貼り付ける部分に霧吹きでたっぷりと水をかけます。
こうすることでステッカーと貼り付ける面の間に水の膜ができて、一時的に接着力が無くなります。
※水500ccに対して3滴くらいの食器洗い洗剤を混ぜます。
水だけだと霧吹きで水をかけても水玉になってしまい、水の膜ができません。
水の膜ができたらステッカーを元の位置に戻します、下部が固定されているので位置がずれません。

あとはスキージでステッカーの中心から外側に向かって擦って水を押し出します。 この貼り方でしたら初めての方でもほぼ失敗なく貼れると思います。

仮止め用のマグネットシートは近日オンラインショップにて販売予定です。

87
Return Top