デキシー大阪 | カッティングシート ステッカー制作施工

車のボディカラーを活かした部分ラッピングは費用対効果抜群

車のボディカラーを活かした部分ラッピングは費用対効果抜群

カーラッピングにはいろんな方法がありますが面積が大きくなるほど費用は高くなります。
元々のボディカラーを活かしてボンネットやボディ側面にラインなどを入れるだけでもイメージアップできます。
今回紹介するのはかなり以前に施工させていただいたスズキのハスラーです。
デザイナーさんからデザインを送っていただき施工しました。

このハスラーは元々ボディがブルーでルーフとホイールが白というカラーリングなので、フロントグリルからボンネットとサイドに繋がる白のラインで流れを作って一体感を出していますね。デザイナーさんのセンスが光ります。
ボディ全体にわたるデザインですがフロントグリル以外は複雑な部分も無く、使用する材料もラインなので少なくて済みますので社名やロゴなどの文字も入れたトータルの費用でも10万円以下で制作施工できますよ。
ドアノブまわりやバンパーを避けるのが費用を抑えるコツです(^^)
予算に合わせたデザインのご相談もどうぞお気軽に!大阪近郊でしたら出張施工も行っています。

メールフォームでのお問い合わせはここをクリックしてください。
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせは
06-7182-3776(担当:中島)

95
Return Top